【速報】タオバオで画像検索機能が外れた理由と今後の対応方法

こんにちは!
中国輸入代行「誠」の代表の酒井です^^

 

2021年7月某日、タオバオ(taobao.com)から画像検索機能が外れましたね。

タオバオでリサーチする際に「画像リサーチ」の手法を用いていた方にとって、とても衝撃的な変更ではないでしょうか。

有在庫販売ですと、売れ筋をツールで抽出して当該商品をタオバオで画像リサーチするといった手法がありますし、無在庫販売であれば、在庫切れ商品をタオバオで画像リサーチで探す方も多いと思います。

また、今後についてタオバオの窓口へ問合せしましたところ、「今後、画像検索機能を付ける予定はない。」とのことでした。。

 

今回は、タオバオから画像検索機能が外れた理由と新たな画像検索方法について解説いたします^^

 

 

タオバオとのやり取り

タオバオから画像検索機能が外れた背景をタオバオ窓口へ尋ねてみました。

 

酒井
ハロー。ニーハオ。

タオバオ
ニーハオ。

酒井
検索画面にカメラマークが無くなりました。どこで画像検索できますか?

タオバオ
あぁ。それネ。無くなったアルよ^^

酒井
無くなった?今後、この機能は利用できなくなった。ということですか?

タオバオ
そうアルね!

酒井
え。それは困りましたね。
差支えなければ、理由を教えていただけませんか?

タオバオ
パソコン利用者が年々減っているからアルよ。アプリは増えているから画像検索機能は外していないアルよ。

酒井
なるほど。なるほど。
では、どうしてパソコンの利用者が減ると画像検索機能を外すことになるのですか?

タオバオ
あなた。しつこいアルね!
パソコンの方がアプリに比べ、画像検索の負荷がかかるからアルよ。
もうこれ以上質問しないでね。

酒井
そういうことですね。
・・・ただ、、

タオバオ
むむっ!!!!!!

酒井
・・・わかったわかった、、ありがと~。

タオバオ
再見!

タオバオから画像検索機能が外れた背景

タオバオのトップ画面

タオバオでのパソコン利用とアプリ利用の比率を考えれば、タオバオは将来的に、パソコン版を無くす、または機能を抑え採算のよいアプリを強化する方向なのかもしれませんね。

経営としては合理的です。程度の差はあれ、今後はそのような方法に進んでいくことになるのでしょう。

そして、タオバオ窓口曰く、「パソコンの方がアプリに比べ、画像検索の負荷がかかる」とのことでした。

これが事実であれば、タオバオはすでにパソコン版のサーバースペックを落とし、機能見直しに着手していてるのかもしれません。

 

リサーチツールを敬遠

あくまで私の仮説ですが、今回の背景にはタオバオは「リサーチツールによるタオバオ利用の敬遠」していることもあるのではないか。と考えています。

世界各国のタオバオ輸入セラーは、ツールを活用してリサーチを行っているケースが多いです。

近年、タオバオはスクレイピング行為(=商品ページの情報をスキャンし、商品名などの情報を収集する手法)も禁じていますし、複数の商品ページを一度に開くと数十分~数時間利用できなくなったり(=ランダム変数の設定である程度回避はできる)、といった具合に、リサーチツールを敬遠している傾向にあります。

そして、画像検索を外すことで、リサーチツールによるタオバオのサーバーへの負荷は一挙に軽減されます。

加えて、アプリ用のリサーチツールは効率面でも存在しませんから、アプリで画像検索できることはタオバオにとって何ら問題になりません。

以上のことから、表向きは「パソコン利用者の減少」と「サーバーの負荷軽減」とは言っていますが、もっと深い部分では「リサーチツールによるタオバオ利用の敬遠」も背景にあるのではないでかと推察しています。

 

アプリを活用する

パソコン版の画像検索機能はなくなりました。

一方、タオバオ窓口とのやり取りでもわかるように、アプリ版の画像検索機能は利用できます

ツールを使って、タオバオから情報取得するのは難しい(=少なくとも、画像検索機能を活用したツールは動作しない)です。

下記のように使い分けしてみてはいかがでしょうか。

 

  • 有在庫販売であれば、1688.com(アリババ)なら画像検索機能がパソコン版でもありますし、複数点買付するケースがほとんどですから、有在庫販売は1688.comでリサーチする。
  • 無在庫販売であれば、在庫切れに伴う商品リサーチはアプリで対応する。
     2021年7月末日現在、alibaba.comの画像検索機能はパソコン版でもアプリ版でも利用できます。

     

    リサーチサービス

    中国輸入代行「誠」では、リサーチの代行サービスを提供しています。

    貴店ご指定のURLに対し、完全一致または近い商品URLを最大3つ返却いたします。

    詳しくは、利用規約内の「商品リサーチサービス」に関する免責をご参照ください。

     9月上旬に、「単純転売」プラン(=「有在庫」プラン)でもリサーチサービスをご提供予定です。

     

    まとめ

    有在庫販売であれ、無在庫販売であれ、仕入先のサイト仕様や規約に依存する以上、我々はそれらの規約に準ずる他ありません。

    今後、ECサイトはアプリに益々注力することになるはずですし、3年以内には既存の手法が通用しなくなる可能性も多いにあります。

    既存の概念に捉われず、誰かがこう言ったからといった具合に他人依存せず、時流と未来に目を向けながらビジネスに取り組んでいきたいものです。

     

    (まとまりませんが^^;)、本日もお読みいただき、ありがとうございました^^

    追伸.1:中国輸入代行「誠」
    中国輸入代行「誠」は、中国での製品手配から検品、国際物流業務に精通した輸入代行業者です。

     月額利用料を払いたくない、検品の不良率を下げたい、ブラウザ上で注文管理したい、スプレッドシードでの管理を止めたい、国際送料を抑えたい、注文~到着までのリードタイムを短くしたい、コミュニケーションを日本語で円滑に行いたい、中国輸入に代行業者が欠かせない今、代行業者選びにお悩みを持つ全ての個人事業家様や法人企業様に中国輸入代行「誠」をオススメします!


    追伸.2:コンサル先生を(勝手に^^)ご紹介
    中国輸入代行「誠」では、経験と実績が豊富なコンサルティングの先生をご紹介させていただいております。


     詳しくは、先生方のブログ記事をご参照くださいませ。
    気になる点やご不明点がございましたら、直接先生方へお尋ねしてみてくださいね!
    あなたの人生が変わる出会いがあるかも?しれませんね^^(実際に、「人生が変わりました!」とのお声をいただきます^^;)

    ※ 先生⇔当社間や当社⇔貴店間、貴店⇔先生間でのキックバックや特別優待は一切設けてございません。純粋な紹介したい気持ちです^^

    あなたは今の輸入代行に満足していますか?

    中国輸入代行「誠」のバナー

    検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
    「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

    この記事が気に入ったら
    フォローしよう

    最新情報をお届けします

    Twitterでフォローしよう