お客様の「声」入力フォーム

感想文ガイドライン
  • ご利用開始より1ヵ月以上が経過し、取引実績のある方のみ受付いたします。
  • 文字数は、400~800文字以上です。文字数カウントはこちら
  • お名前はフルネームです。偽名やニックネーム不可です。
  • 当社に対するポジティブ内容9~10、ネガティブ内容0~1の構成にご協力をお願いします。
  • ご意見や改善要望がメインの場合は、感想文ではなく、別途お問い合わせフォームよりお願いします。
  • コロナウィルス関連での当社の対応に一文程度触れる程度でございましたらokです。ただし、コロナメインの感想文の場合は修正をお願いさせていただく場合もございます。
  • 下記フォームにて送信後、受領メールが届きます。受領メールへ写真の返信をお願いいたします。
  • 掲載されますと、謝礼をメールまたはその他の方法にて送付(お渡し・還元)させていただきます。
  • すでに感想文を採用させていただいている方でも、プランの異なるアカウントをお持ちであれば、新たにご協力いただくことも可能でございます。ただし、文章は全く異なる文章でお願いします。
  • 中国輸入に対する勘違いや全くの虚偽、事実と異なる内容であると当社が判断した場合は、感想文にご協力をいただきましても掲載をお断りさせていただく場合がございます。
  • 総じて、当社は虚偽の「声」を必要とはしてございません。当社を支持いただけ、今後もビジネスライクにお付き合いができる方のみ、ご協力をお願いしてございます。(お友達感覚の方や自分だけが儲かりたい一心だけの方とはお取引自体をお断りさせていただきます。)

 

お客様の「声」にご協力をいただき、誠にありがとうございます。
以下、ご入力の上、最後に「送信」ボタンの押下をお願いいたします。

お名前必須
会社名
肩書
年齢必須
ログインID必須
ご利用プラン必須
感想文(400~800文字程度)必須



 送信エラーが生じる場合は、入力フォームの項目をコピー頂き、メール(infoアットmakoto1688.com)へ送信お願いいたします。ご不便をお掛けいたします。。
 感想文の文字が小さいと感じられる場合は、メモ帳やwordで文章を作成いただいた後に、フォームへコピーペーストされることをオススメいたします。

 

免責事項
  • 感想文は原則原本を尊重し、言い回しなど含めそのまま採用する場合がほとんどですが、多少の加筆・修正をさせていただく可能性もございます。
  • 写真の画素が低い場合や動物や植物、風景など人間以外の場合、年齢と人物にあまりにも乖離がある場合など当社が望ましくないと判断した場合は、改めてご相談をさせていただきます。
  • いただいたお客様の「声」は、ホームページ以外にも、当社の紹介ページ等でも利用させていただく場合もございます。
  • ご意見やネガティブの内容が構成の2割を超え、当社にとって有益な「声」ではないと判断した場合は、お断りさせていただく場合もございます。その場合、謝礼は発生いたしませんので予めご了承くださいませ。
  • 諸所理由によるご退会で当社を利用されなくなった場合でも、掲載の取り下げのご申告がない限り感想文と写真を掲載させていただきます。
  • 謝礼を受取後、1ヵ月以内に退会申請をいただいた場合は、デポジット残高のご返金は2ヵ月保留とさせていただきます。また、再入会をご希望の際、ご利用をお断りさせていただく場合もございます。
  • 謝礼は、ガイドラインをすべて満たし、掲載完了後に、メールまたはその他の方法(郵送やweb注文システムのお知らせ機能)にて受け渡しさせていただきます。
  • 謝礼がギフト券の場合、有効期限は十分に確保してございますが、受け渡し後、有効期限切れとなりましても補填は行いません。お早目にご利用いただくことをオススメいたします。
  • 謝礼がギフト券などの換金可能な場合、当社はそれらの取引に関する一切の責任を持ちません。また、ギフト券発行元(たとえば、Amazon)の使用ガイドランやポリシーに反する行為(転売など)が発覚した場合でも当社は一切の責任を負わないものとします。
あなたは今の輸入代行に満足していますか?

中国輸入代行「誠」のバナー

検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。