【2021年最新】タオバオ攻略!買い方、見方質問ランキングBest3

こんにちは!
中国輸入代行「誠」の代表の酒井です^^

 

タオバオやアリババ関連でよくいただく質問をまとめてみました。

当社は、タオバオやアリババの使い方についてはタオバオやアリババに尋ねるのが一番というスタンスです。

ただ一方では、年中よくいただくご質問については、ブログやQ&Aにまとめておいた方が、ユーザー様と当社にとってよいのではないか。とも考えています。

タオバオやアリババ関連でいただくご質問の種類自体は年間10用件も無いですが、今回は特にその中で最も多い上位3つのご質問について解説いたします^^!

 

 

中国国内での送料はどこでわかりますか?

ダントツ1位は、「中国国内での送料」を確認する方法です。

中国国内での送料は、商品をカートに入れ、注文確定ボタンを押下する直前の画面で確認できます

ただし、店舗の送料設定が正確でないことは往々にしてありますので、参考程度としてください。

なお、タオバオの多くの店舗は、中国国内での送料は無料の場合がほとんどです。

詳しくは、過去記事「中国輸入 タオバオで中国国内送料を調べる方法」を参考にしてみてください。

 

 

ちなみに、中国国内での送料に関する問合せは、有在庫販売の方からいただくことが多いです。

なぜなら、有在庫販売の場合は、ロット販売で単価が安い1688.com(アリババ)を利用することが多いので、点数に応じて変わるであろう中国国内送料を把握したいからです。

一方、無在庫販売の場合は、エンドユーザーからの注文後に商品手配になり、原則1商品につき1点を注文なさるケースがほとんどですから、タオバオを利用することが多くなります。

仕入れ先は販売方法によって、「有在庫=1688.com、無在庫=タオバオ」といった使い分けになります。

 

 

タオバオのアカウントが閉鎖したようです。復活できますか?

第二位は、「アカウント復旧」に関する依頼です。

タオバオのアカウントが閉鎖しますと、復活の見込みは99.9%ありません!

ただし、閉鎖した原因によっては復活することもあります。

「この原因なら必ず復活する!」といったセオリーも年々崩れていますから、まずは閉鎖理由を把握し、理由に対する改善計画をタオバオへ提出してください。

詳しくは、過去記事「タオバオのアカウントが閉鎖する理由|復活する方法はあるのか?」を参考にしてみてください。

 

 

なお、下記記事では(確か)触れていませんが、タオバオ関連の情報取得ツールを使用している方は、アカウントが閉鎖しやすいです。

タオバオは中国国内は元より、(少なくともこれまでは)世界中の転売ヤーが利用しているモールです。

タオバオにはAPIがありませんから、スクレイピング技術(=商品名や価格など商品ページの情報を抽出する技術)で情報取得ツールを作成することになります。

しかし、タオバオ側も1~3ヵ月に一度、UI(商品ページの構成)を変更するなどの対応により、ツール開発者とタオバオエンジニアとのいたちごっこが数年続いています。

そこで、一度にある一定の情報取得をしているアカウントを閉鎖する措置が取られています。

2021年7月某日に、画像検索機能が外れたのもそのような経緯もあってのことです。

 

ちなみに、タオバオのアカウントはアリババや天猫でも利用できますから、どちらかで作成したアカウントが閉鎖しますと、所謂アリババグループのモールはすべて利用できなくなります。

 

 

alibaba.comの商品を代行してほしい

第3位は、「https://www.alibaba.com/」での買付依頼です。

中国国内からalibaba.comでは購入できません!

同じアリババでも中国国内で購入できるアリババは、1688.comです。

販売している商品も極めて似ていても、工場でのB級C級品が1688.comで販売されていたり、全く同じで商品でもalibaba.comの方が高く売られていることもあります。

詳しくは、過去記事「「alibaba.com」と「1688.com」の違いはコレ!|代行経由なら仕入コストは削減」を参考にしてみてください。

 

 

バリエーションごとの価格がわからない

そして、次点。

年に1度か2度いただくのが、「タオバオでのバリエーションごとの価格がわからない」という問合せです。

注文したい商品のバリエーション画像やサイズを押下することで、当該商品の価格を確認することができます。

バリエーションがある頁で、それぞれ価格が異なるときには、価格の欄が「¥●●ー●●」と範囲がありますよね。(本記事トップのアイキャッチ参照)

日本のアマゾンや楽天で商品を購入するときと同じように、当該バリエーションをポチっと押してみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以上がタオバオ関連でよくいただく質問Best3でした。

「・・・すべて過去記事で解説している内容だった、、」ということが、私の力不足を痛感してしまいます。。

また、タオバオの使い方や活用方法、攻略法などでご質問がありましたら、遠慮なくお尋ねくださいね^^

持てる知識の範囲とはなりますが、回答させていただきます。

 

(まとまりませんが^^;)、本日もお読みいただき、ありがとうございました^^

追伸.1:中国輸入代行「誠」
中国輸入代行「誠」は、中国での製品手配から検品、国際物流業務に精通した輸入代行業者です。

 月額利用料を払いたくない、検品の不良率を下げたい、ブラウザ上で注文管理したい、スプレッドシードでの管理を止めたい、国際送料を抑えたい、注文~到着までのリードタイムを短くしたい、コミュニケーションを日本語で円滑に行いたい、中国輸入に代行業者が欠かせない今、代行業者選びにお悩みを持つ全ての個人事業家様や法人企業様に中国輸入代行「誠」をオススメします!


追伸.2:コンサル先生を(勝手に^^)ご紹介
中国輸入代行「誠」では、経験と実績が豊富なコンサルティングの先生をご紹介させていただいております。


 詳しくは、先生方のブログ記事をご参照くださいませ。
気になる点やご不明点がございましたら、直接先生方へお尋ねしてみてくださいね!
あなたの人生が変わる出会いがあるかも?しれませんね^^(実際に、「人生が変わりました!」とのお声をいただきます^^;)

※ 先生⇔当社間や当社⇔貴店間、貴店⇔先生間でのキックバックや特別優待は一切設けてございません。純粋な紹介したい気持ちです^^

あなたは今の輸入代行に満足していますか?

中国輸入代行「誠」のバナー

検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう