【これが現実!】初心者のための代行業者による中国輸入代行の選び方

こんにちは!
中国輸入代行「誠」の代表の酒井です^^

みなさんは、どのような基準で中国輸入の代行業者を選ばれていますか?
当社ユーザー様の場合ですと、6割の方が「ご紹介」で、3割の方が「料金」、残り1割の方が「その他」です。「ご紹介」が最も多く、「ご紹介」を受けての決め手としては、たとえば、料金の手頃さ、検品精度の高さ、リードタイムの短さ、コミュニケーションの円滑性、不具合の少なさなどさまざまだと思いますが、根幹にあるのはやはり、紹介者(コンサル先生も含む)への信頼が何よりの決め手なのではないか。と推察しています。

また、コンサル先生に従事なされていない方であれば、GoogleやYahooで、「中国輸入代行 選び方」や「中国輸入代行 オススメ」「中国輸入代行 比較」「タオバオ代行」等のキーワードで検索し、上位にヒットしたサイトの中からよく紹介されている代行業者を"よい代行業者"として、ひとまず利用なさる方も多いかもしれません。

 

中国輸入において、代行業者に関する記事を書かれているのは概ねコンサル先生でしょう。先生自身が利用なされてきた代行業者を押すのは当然ですし、信憑性を高めるために利用なされたことがない代行業者までを並べて記事にしているケースも散見されます。(コンサル先生であっても、利用経験があるのは数社が限界だと思いませんか?中には「オススメ代行業者10社!」「厳選80社!」のような記事も見かけ、どういう事?と思うこともあります^^;)

 

そのような中で、当社中国輸入代行「誠」は、代行業者自身がブログ記事を書いている非常に珍しい代行業者です。今回は、珍種^^;なりの視点で、代行業者自身による中国輸入代行の選び方について、2つのポイントを解説してみたいと思います^^!

 

 

実際に利用してみないと何もわからない

中国輸入代行の選び方について、代行業者自身が本気で(本音で)語ることは極めて稀なことです。これから解説する2つの視点は、間違いなく前例がありません。ブログ記事でよく見かけるような「料金が~」「送料が~」「月額が~」「検品が~」「対応が~」「拠点が~」といった従来の視点は一切ありません。

そして、この2つのポイント解説をお読みいただいたあとも、腑に落ちず納得性に欠けるであろう話になるのだと思います。というのも、「ホームページにはよいことはいくらでも書けます」し、「キックバックのために利用したことがない、または現在は利用していない代行業者を紹介するコンサル先生もいます」し、最後のところは、実際に利用してみないと何もわからないと、わたし自身が思っているからです。

料金?送料?月額?ホームページに記載の料金と本当に同じなのでしょうか?注釈として、「ホームページの更新が追い付かず、実際の料金と異なる場合があります」と書いてあるホームページも本当によく(いや、本当によく)見かけます。ホームぺージの料金表の更新は、数ヵ月も時間がかかるものなのでしょうか。。

 

何が言いたいか。
代行業者の選択によらず、あなたにとって合うか合わないかは、あなたの感覚で決めることであり、ある意味、結婚のようなもの。結婚して、やっぱりそうかと思うこともあれば、イメージと違ったということもありますよね。結婚がわかりづらければ、お付き合いと置き換えてみてください。もちろん、「ご紹介」(=お見合い結婚^^)でうまくいくこともあると思いますが^^;

 

 

代行業者選びの2つのポイント

アリババのアカウントを守れる体制にあるか

ここからが本題です。1つ目は、「アリババのアカウントを守れる体制にあるか」ということです。あなたがご利用の代行業者で、次のようなことはありませんか?

 

  • 注文後、2日以内に注文されない
  • 店舗へ注文されているようだか、注文後10日以内に代行業者の倉庫へ到着しない
  • 代行業者の倉庫までは商品は到着しているようだが、到着から2日以内に国際発送されない
  • SNSやメールで問い合わせても、翌日までに返事がない
  • 入金連絡をしたが、着金確認の連絡が翌日までにない

 

短簡のため、敢えて期間を設けました。期間は目安として、±2日くらいの感覚で捉えてください。もし、あなたが利用なされている代行業者で、これまでに比べいづれかの現象が頻発するようになっていると、その代行業者が所有するアリババのアカウントは閉鎖している可能性が極めて高いです。

アカウントが閉鎖しますと、代行業者は生きている残りのアカウントで注文手配することになりますが、1アカウントに対する注文点数や返品点数の制限のため、ユーザーを多く抱える代行業者ほど生きているアカウントも閉鎖になるリスクがあります。そのため、従業員や親戚に協力してもらい、新たなアカウント作成へと動くことになります。

結局のところ、「閉鎖⇒アカウント作成⇒閉鎖⇒アカウント作成⇒・・・」といった具合にイタチごっこなのです。イタチごっこに嫌気がさした代行業者は買付代行サービスから「撤退」することになりますし、何とか継続したい代行業者は何かの理由を付けて買付代行ササービスを「一時休止」することになります。

 

当然ですが、アリババやタオバオのアカウント権限は、代行業者ではなくアリババやタオバオにあります。「撤退」なら潔いですが、「一時休止⇒再開」を繰り返している代行業者と取引したいとあなたは思いますか?

 

 

国際送料の変動が頻繁にないか

2つ目は「国際送料の変動が頻繁にないか」ということです。あなたがご利用の代行業者の国際送料は、一年で何度改定がありますか?少なくともこれからの3年で、国際送料が下がることは考えにくいですが、一年の間に国際送料の改定が何度も行われる代行業者は要注意です。代行業者と物流会社との間での協力基盤が薄い、または物流会社に実力がない可能性が高いからです。

たとえば、2021年8月20日に起きた上海空港でのコロナ感染者の発生を受け、中国発の国際便の卸単価は毎日のように値上げ変動があり、この記事をリリースした2021年9月8日現在も続いています。この1ヵ月で、各代行業者のホームページやSNSで卸価格を見てみますと、最大で10元上がっているところもあり、平均キロ5元前後値上がりしているようです。また、中国を発送してから日本の依頼主住所到着までのリードタイムも遅延しているとのことです。

一方、2021年9月8日現在、当社中国輸入代行「誠」は、エア便の小型包装物(0~20kg)のキロ単価およびリードタイムに変動は全くありません。また、21kg以上の荷物に対してはキロ+2元の値上がりはありましたが、相場安定を目的とした運送会社からの協力要請を受けての値上げでした。

 

代行業者というのは、物流の専門家ではありません。物流の知識はあったとしても、実際に物流を仕切っているのは物流会社です。当社のように自前の物流会社を持っている代行業者は非常に珍しいはずです。なお、国際送料がよく下がる代行業者は一見ユーザー様にとってはプラスの材料となるのでしょうが、長期視点で見ると問題もあります。詳しくは、下記記事を参照にしてみてくださいね^^

 

 

まとめ

代行業者は、実際に利用してみないと何もわかりません。コンサル先生や知り合いがよいと言っても、あなたにとってよいかは別の話です。また、今回は、代行業者自身が中国輸入代行の選び方について2つのポイントを解説しましたが、結局のところ、どちらも利用してみないとわからない視点です。

利用する前に客観的にわかることと言えば、ホームページに記載されていることであり、月額制なのか、代行手数料はいくらか、国際送料はいくらかといった、数字的な部分でしか判断ができません。当社ユーザー様のうち6割の方が「ご紹介」ということからもわかるように、ユーザー様の声が一番の決め手になるのでしょう。

腑に落ちず納得性に欠ける話というのはそういうことです。きっかけは「ご紹介」としても、その後、今回の視点を持って代行業者を再検討なされてみるのもよいかもしれませんね。

  • アカウントが飛ぶ代行業者と飛びにくい代行業者。どちらがよいですか?
  • 国際送料の変動が激しい代行業者とあまり変動がない代行業者。どちらがよいですか?

 

代行業者のアカウントが飛べば、貴店のビジネスに影響がでますね。また、国際送料が上がるのは仕方がないとしても、飛行機が飛ばないと中国輸入ビジネスは完全に成り立たなくなりますね。船便では有在庫はカバーできる部分もありますが、無在庫は厳しいでしょう。船は中国発送から日本到着まで少なくとも14日はかかりますからね。

 

本日もお読みいただき、誠にありがとうございました^^!

追伸.1:中国輸入代行「誠」
中国輸入代行「誠」は、中国での製品手配から検品、国際物流業務に精通した輸入代行業者です。

 月額利用料を払いたくない、検品の不良率を下げたい、ブラウザ上で注文管理したい、スプレッドシードでの管理を止めたい、国際送料を抑えたい、注文~到着までのリードタイムを短くしたい、コミュニケーションを日本語で円滑に行いたい、中国輸入に代行業者が欠かせない今、代行業者選びにお悩みを持つ全ての個人事業家様や法人企業様に中国輸入代行「誠」をオススメします!


追伸.2:コンサル先生を(勝手に^^)ご紹介
中国輸入代行「誠」では、経験と実績が豊富なコンサルティングの先生をご紹介させていただいております。


 詳しくは、先生方のブログ記事をご参照くださいませ。
気になる点やご不明点がございましたら、直接先生方へお尋ねしてみてくださいね!
あなたの人生が変わる出会いがあるかも?しれませんね^^(実際に、「人生が変わりました!」とのお声をいただきます^^;)

※ 先生⇔当社間や当社⇔貴店間、貴店⇔先生間でのキックバックや特別優待は一切設けてございません。純粋な紹介したい気持ちです^^

あなたは今の輸入代行に満足していますか?

中国輸入代行「誠」のバナー

検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう