AliExpressは怖い?怪しい?安心安全な活用術!知恵袋で相談多数

こんにちは!

中国輸入代行「誠」のパンダ社長こと酒井(@makoto1688)です^^

 

パンダ娘
AliExpressのサイトで10万円前後のイベント用のテント購入したいのですが、はじめての中国からの購入のため代行業者にお願いしたいと思います。ご対応可能でしょうか。

今回は、こちらのご質問にお答えします。

 

AliExpressに関するtweet

AliExpress。タオバオや1688と違い日本語表示ですし、日本円で日本から直接購入できるサイトです。一方で、SNS上では「届かない」「とんずらされた」「連絡が取れない」など、不安や怖さを抱えている方もいらっしゃるようです。が、日本Amazonやメルカリでも同様に、ネット購入なら起こり得る。っす。

この記事は、長年、中国との貿易仲介業を営むパンダ社長が書いています。

 

パンダ社長
はじめて海外のECサイトで購入するのって怖いですよね!

 

それでは見ていきましょう。

 

AliExpressの利用が怖いと感じる理由

AliExpressの利用が怖いと感じる理由

「AliExpressを使ってみたいけれど、どことなく怖い」と感じる人もいるでしょう。

そのような不安を感じる要因について解説します。

 

 

詳しくみていきましょう。

 

安すぎる

AliExpressは安さが魅力ですが、その安さに不安を感じる人もいます。

AliExpressで販売されている商品は、日本の似たような商品と比べて安すぎることがあります。

「本当にこの価格なのか?」「ちゃんとした商品なのか?」と不安に思う可能性もあるでしょう。

 

しかし、AliExpressの商品の安さには理由があります。

決して「安いから品質がよくない」わけではありません。

 

中国のサイトである

AliExpressは中国のECサイトです。

中国と聞くと「品質が悪い」「危険」なイメージを持つ人もいるでしょう。

「Webサイト内に表示される日本語がおかしい、怖い」という意見も見られます。

 

しかし、この不自然な日本語は、機械による自動翻訳が原因です。

AliExpressは海外向けECサイトであり、基本言語は英語です。

日本語版のAliExpressは、英語のサイトをベースに日本語へと機械翻訳したものであり、どうしてもおかしな部分が生じます。

この不自然さは、機械翻訳の精度が上がることで今後解消されるでしょう。

 

届かないこともある

「AliExpressで注文した商品が配送されない」あるいは「配送中にトラブルが起きた」ような体験談を目にします。

そもそもAliExpressの商品は国際発送が使用され、届くまでに時間がかかります。

いくつもの配送会社がかかわるうえで、トラブルが発生することもあるでしょう。

 

こうした配送にともなう不安は、商品追跡機能の利用で軽減できます。

また、商品が届かない、あるいは届いた商品に何らかのトラブルがあった際には、店舗に連絡して返金を求められます。

 

偽物が多い

「AliExpressには偽物が多くて怖い」という印象を持つ人も多いでしょう。

確かに、ブランド品に似せた商品も販売されています。

特に気をつけたい商品は洋服です。

有名メーカー・ハイブランド・スポーツブランド・キャラクターがデザインされているものは、高確率で偽物です。

ブランド品は正規店で購入し、トラブルを回避しましょう。

 

不具合品が多い

「AliExpressの商品には不具合品が多い」との声もよく聞かれます。

中国のECサイトの商品は大量生産品であり、ある程度の割合の不具合品は避けられません。

重要なことは、不具合品が送られてきたときの店舗の対応です。

 

ほとんどの店舗は、こちらから連絡に対して交換や返品に応じます。

店舗への連絡は、AliExpressのアカウントのページからおこないます。

不具合品が届いた際は「受取確認」のボタンを押す前に、交換の申請をしましょう。

特に、一度に大量購入する場合は気をつけます。

はじめにサンプルを取り寄せる、あるいは少量のテスト購入をおすすめします。

 

個人情報漏洩の不安がある

「中国のECサイトに個人情報を伝えることが怖い」「クレジットカードを不正に利用されそう」と思う人もいるでしょう。

AliExpressのアカウント情報が漏洩する事件が、2020年に起きています。

しかし、そのときはAliExpress以外のサービスからも多数の情報漏洩が発覚しました。

そのため、AliExpressの管理に問題があったわけではないと考えられています。

 

また、万が一クレジットカードの不正利用があれば、カード会社が保障します。

どうしても不安な方は、捨てメールアドレスを使ってアカウントを作成しましょう。

あわせてデビットカードやプリペイドカードなど個人情報を入力せずに済む支払い方法を選択すれば、より安全です。

目次に戻る▶▶

 

AliExpressは大手企業アリババグループが運営している

AliExpressは大手企業アリババグループが運営している

AliExpressは、中国の四大企業に含まれるアリババグループが運営しています。

アリババグループはAliExpress以外にも、タオバオ・1688.com(アリババ)・天猫などのECサイトを運営し、業績を上げています。

世界中で取引実績のあるアリババグループが運営しているAliExpressは、信頼性が高いと考えてよいでしょう。

決して怖いECサイトではありません。

参照AliExpress公式サイト

 

AliExpressで安心安全に買い物する心得

AliExpressで安心安全に買い物する心得

「AliExpressは危険なサイトではない」と理解しても、できればリスクは避けたいと考えるでしょう。

ここからは、AliExpressを安全に活用するポイントを紹介します。

 

 

詳しく見ていきましょう。

 

安い理由を知る

AliExpressには、メーカーや卸売業者による直接出店が多く、買い手との間に仲介業者が存在しません。

これがほかよりも安く販売できる大きな理由です。

物価が安い国での商品製造や大量生産・大量販売も、価格の安さにつながっています。

 

また、公式クーポンを使うとさらに安く購入できます。

AliExpressが安すぎて不安になる人も、安さの理由を知ると安心して利用できるでしょう。

 

買ってはいけない商品を知る

AliExpressで買ってはいけない商品があります。

たとえば、電子機器です。

購入してもプラグが合わないおそれがあり、技適マーク(技術基準適合証明)のない無線機器は日本で使用できません。

医薬品・化粧品・サプリメントは、成分表示が不明確で安全性が保証されていないことがあります。

 

偽ブランドの売買は、言うまでもなく違法行為です。

輸入しても税関で破棄されます。その際、代金が店舗から返金される保障はありません。

また、大型商品や価格の高いものも、配送過程で壊れる可能性があります。

購入しないほうがよいでしょう。

 

店舗評価をチェックする

店舗の評価をチェックすると、ある程度トラブルを防げます。

できるだけ評価の高い店舗を選びましょう。

4.5以上の店舗がおすすめです。

購入者のレビューも参考になります。

商品を使用した感想や、店舗とのやりとりに関する詳しい情報が得られるでしょう。

ただし、否定的なレビューが目立つ場合は、競合する店舗による偽のレビューが含まれている可能性があります。

注意してください。

 

商品のサイズや仕様を確認する

AliExpressに掲載されている商品のサイズや情報はよく確認しましょう。

写真や説明欄の確認も欠かせません。

特に、サイズは商品画像だけでは判断が難しいものです。

説明をよく読み、色や素材などを把握し、購入の失敗を防ぎましょう。

誇大・曖昧・強調した表現にも注意します。

写真と説明に相違点がある商品はなるべく避けます。

 

支払い方法を工夫する

中国のECサイトでのクレジットカード利用に抵抗を感じる人は、支払い方法を工夫しましょう。

コンビニ払いやプリペイドカード、使い捨てのカード番号が発行されるクレジットカードなどがおすすめです。

個人情報の入力を最小限に留めることで、万が一にも備えられます。

 

配送状況を確認する

AliExpressで商品を購入すると、国際配送で届きます。

商品の到着までに数か月かかる可能性を考えましょう。

商品が届くか不安な方は、追跡機能が使える配送オプションを利用してください。

商品の現在地が確認できます。

配送が途中で止まって数日間動かないときは、店舗に連絡して状況を尋ねましょう。

 

返金手続きを利用する

AliExpressでは「商品が配送されない」「不具合品が届いた」場合、保護期間内であれば返金が受けられます。

もしもに備え、購入者保護(バイヤープロテクション)の仕組みを知っておきましょう。

トラブルが起きた際には、店舗に連絡して返品・交換・返金などの相談をします。

保護期間は一般的に、商品を受け取ってから15日間です。

店舗が対応しないときは、AliExpressのアカウントのページから「返金のみ」あるいは「返品と返金」の申請をしましょう。

出典AliExpressのバイヤープロテクションについて

目次に戻る▶▶

 

まとめ

AliExpressは怖い?怪しい?安心安全な活用術(まとめ)

AliExpressは中国の大手企業アリババグループが運営する信頼性の高いECサイトですが、多くの人が利用に不安を感じています。

その主な理由は、商品の低価格、中国産という先入観、配送トラブルの懸念、偽物や不具合品の存在、個人情報漏洩のリスクなどです。

しかし、これらの不安は適切な知識と対策で軽減できます。

 

安全に利用するためには、安い理由を理解し、購入すべきでない商品を把握し、店舗評価やレビューを確認し、商品詳細を十分チェックすることが重要です。

また、支払い方法の工夫や配送状況の確認、返金手続きの理解も役立ちます。

AliExpressは決して怖いサイトではなく、正しい知識と注意深い利用により、安全にお得な買い物を楽しむことができるプラットフォームだと言えるでしょう。

 

ご質問、いつも歓迎です!

本日もお読みいただき、ありがとうございました^^

目次に戻る▶▶

Xでフォローしよう