アパレル製品を毎月100着販売すると、年間20万円も得する話|タオバオ購入

こんにちは!
中国輸入代行「誠」の代表の酒井です^^

 

「タオバオの店舗から代行業者の倉庫までの送料って、ほぼ無料」なんです。

この事実。これまでも何度かお伝えしてきましたけれど、まだまだ浸透し切っていないように感じます。

さぁ、あなたは、どちらのサービスを利用したいと思いますか。

 

A. 商品代100元で、中国国内送料0元

B. 商品代100元で、中国国内送料10元

 

よほど偏屈な方であったり、取引先(ここでは代行業者)と何か根回ししている方でない限り、中国国内の送料が無料のA.を選択することでしょう。

 

今回は、簡単な、そして現実的なシミュレーションを用いて、中国国内送料の有無であなたのビジネスにどれだけの違いが生まれるのか。について解説してみたいと思います。

 

タオバオは、中国国内送料が無料

まず、シミュレーション前に、再度確認をしたいことがあります。

それは、「タオバオで売られているほとんどの商品は、中国国内送料が無料」ということです。

ただこの事実は、「代行業者」の利用規約や料金表に、わかりやすく謳われていることは少ないように感じます。

 

誤解がないようにですが、ここでは「代行業者」がわかりやすく記載していないことを問題としているわけではなく、この記事を参考にいただき、あなたが現在ご利用の「代行業者」または、これから「代行業者」の選定を行う際にお役立ていただければと思い、解説しています。

 

中国国内送料の相場

中国国内送料を設定している代行業者は、多く存在しています。

当社が把握している約100社の代行業者のうち、8~9割は設定していますよ。

各社ホームページで確認できますが、相場は、10元~20元です。

多いところでは、30元と表記しているところもあります。

 

中国国内送料の視点はベテラン

「中国国内送料はいくらですか?」

当社への問い合わせで、毎月何件かいただいています。

中国輸入歴を見ますと、3年以上のベテランの方からのお問い合わせが多いです。

 

つまり、中国輸入歴が浅い方ですと、そもそも中国国内で送料が生じることを把握していないか、無料が当然と思われているケースも無きにしも有らずかなと推察しています。

(当社の場合は、料金表に明記していますから、ベテランの方は念押しで確認なされているのかもしれませんし、歴浅の方は料金表で確認済みであったり、当ブログを通じすでにご存じのため、結果的に、ベテランの方からのお問い合わせをいただいている?のかもしれません^^;)

 

中国国内での送料はいくら?

たとえば、実際に60サイズのダンボールを中国の西から中国の東へ配送したとします。

快速便や普通便など、配送スピードや実重量、内容物によっても値段が変わりますが、国内送料として30元もあれば足ります

 

ですから、逆に商品本体代が0.数元~30元程度の商品で、中国国内送料が無料となりますと、その商品は何か問題があるのではないか。と考えた方が無難。と、私は思います。

現に、検品時に不具合が発生しやすい商品は、商品代が安価な製品が大半を占めますしね。

 

中国国内送料が10元の場合

それでは、シミュレーションしていきましょう。

シミュレーションといっても、掛け算ができれば、どなたでも理解できてとても簡単ですから安心してくださいね^^

 

たとえば、中国国内送料として、1点につき一律10元を徴収するとします。

あなたが、毎月100点販売しているとすれば、1,000元を「代行業者」へ支払っていることになります。

そして、中国国内送料が実費請求の「代行業者」(=たとえば、当社)を利用することで、この1,000元はあなたの利益(経費削減→純利益増)になるということです。

 

年間で換算すると、12,000元ですね。

簡単のため、為替レートを17円/元とすると、毎月100着の販売すると年間20万円の純利益増

あなた次第ですが、代行業者を変えるだけで純利益増できるのであれば、検討の余地はあるかもしれませんね。

 

まとめ

月50着販売されている方であれば、年間10万円の利益がプラスになります。

月200着販売されている方であれば、年間40万円の利益がプラスになります。

また、中国国内送料が20元の「代行業者」を利用されている方であれば、月50着で年間20万円、月100着で40万円、月200着で80万円といった具合で、より販売なさっている方ほど、年間の純利益へのインパクトが大きくなります。

 

10元=10円ではありません。170円くらいです。

170円が集まると結構な金額になります。

「代行業者」選びのポイントの1つとして、中国国内送料の視点でもチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました^^

追伸.1:中国輸入代行「誠」
中国輸入代行「誠」は、中国での製品手配から検品、国際物流業務に精通した輸入代行業者です。

 月額利用料を払いたくない、検品の不良率を下げたい、ブラウザ上で注文管理したい、スプレッドシードでの管理を止めたい、国際送料を抑えたい、注文~到着までのリードタイムを短くしたい、コミュニケーションを日本語で円滑に行いたい、中国輸入に代行業者が欠かせない今、代行業者選びにお悩みを持つ全ての個人事業家様や法人企業様に中国輸入代行「誠」をオススメします!


追伸.2:コンサル先生を(勝手に^^)ご紹介
中国輸入代行「誠」では、経験と実績が豊富なコンサルティングの先生をご紹介させていただいております。


 詳しくは、先生方のブログ記事をご参照くださいませ。
気になる点やご不明点がございましたら、直接先生方へお尋ねしてみてくださいね!
あなたの人生が変わる出会いがあるかも?しれませんね^^(実際に、「人生が変わりました!」とのお声をいただきます^^;)

※ 先生⇔当社間や当社⇔貴店間、貴店⇔先生間でのキックバックや特別優待は一切設けてございません。純粋な紹介したい気持ちです^^

あなたは今の中国輸入代行業者に満足していますか?

中国輸入代行「誠」のバナー

検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう